お知らせ:
模倣サイトにご注意ください
ショールーム閉館のお知らせ

ほっとTIMEコラム

第2話:風水を生活に取り入れる

TVや雑誌などで何かと話題の風水。
方位と相性が良い色やアイテムなどを配置し、悪い気を追い払って良い運気を呼び込もうというもので、最近のインテリアブームにも乗ってますます人気のようです。方位と聞くと堅苦しく感じますが、ラッキーカラーや干支などのアイテムを部屋に置いていきながら、模様替え感覚で出来ます。金運、健康運、仕事運や恋愛運など、願いに合わせて取り入れれば運気もアップ出来るというこの風水には、健康で毎日を笑顔で暮らしていけるように、住まいをきれいに整えるという事がまず大前提としてあるそうです。暮らしと運気をちょっとした事で変えていけるなら実行しない手はないですよね!

ここで少し、方位と相性の良い色について代表的なものをご紹介します。

東北(鬼門)
大きな変化を生む方位(不動産運)
ラッキーカラーは白・黄色・赤
ラッキーアイテム・・・四角いもの
活力やパワーを生む方位(健康運)
ラッキーカラーは赤・青・白
ラッキーアイテム・・・音の出るもの
西
金運をつかさどる方位(金運)
ラッキーカラーは黄色(やまぶき色に近いもの)・白・ゴールド
ラッキーアイテム・・・真西に黄色い果物
才能を開花させる方位(懸賞運)
ラッキーカラーはグリーン・オレンジ・ベージュ
ラッキーアイテム・・・1対のゴールドまたは観葉植物

さて、ファニチャーハウスのスタッフも自宅で密かに実践しているこの風水ですが、良い運気を呼び込みやすくするために住まいの環境を整えていく手段として生まれたそうです。色に着目して様々なアイテムを探せば、宝探し感覚で自分の願いをかなえるための「モノ探し」が楽しくなるのではないでしょうか。

風水を取り入れて方位に合った色を選べば、さらに楽しみが増えそうです。生活の中で、ほんの少しの工夫で出来る風水。大前提の鉄則「きれいに住まう」だけでも実践していきたいものですね!