お知らせ:
模倣サイトにご注意ください
ショールーム閉館のお知らせ

ほっとTIMEコラム

第4話:好きな香りでリラックス

「好きな香り」がありますか?人によって、好きだと感じる香りは様々です。身の回りのちょっとした香りに心が和んだり、リフレッシュしたり・・・。

香りの持つ作用は、私たちの生活と密接に関わっていますね。近年は男性も香りをみだしなみとして身に付ける方が多くなりました。ハーブと違って数種類のエッセンスを調香して作り出すフレグラス(香水)は、好みは人それぞれですが、各ブランドがこぞって新作を出すためか、その時代時代での香りの流行もあるようです。ひとくちにフレグラスといっても市場には実に数多くが存在します。香油の種類ももちろんですが、フレグラスはその濃度によって厳密には呼び方が変わってきます。

Perfum(パルファン)
一番原液に最も近い濃度のもの。その分高価ですが、香りの持続性も高くなっています。
Eau de Parfum(オー・ド・パルファン)
パルファンよりも濃度の薄いもの。一般的にはパルファン、オー・ド・パルファンは、共にその多くが大人向けの香りです。
Eau de Toilette(オー・ド・トワレ)
このオー・ド・トワレが一番市場に出回っており、種類も豊富です。軽めの香りでトライしやすく、おすすめです。
Eau de Colongue(オー・ド・コロン)
かなりライトな香りで、日に数回のつけ直しが必要です。

また、フレグラスは付けたての時から体温になじんで段々と揮発し、香りも変化していきます。つけた直後から数時間をトップノートと言い、ミドルノート、ラストノートと続き、時間軸の移動によって呼び方も香りも変わっていきます。調香師の計算と経験によって生み出される香りはまさに芸術ですね。

香りは、リラックスしたい時につけるという方も多いでしょう。香りによってリラックスできる"癒し"を求めているのかもしれませんね。好きな香りと同じように、その座り心地で心からリラックス出来るのが、この度ファニチャーハウスに入荷したリクライニングチェアです。

お気に入りの好きな香りに包まれる満ち足りた気分。そして匂いの記憶が急に甦る事があるように、身に付けたその香りがあなたの個性になったら・・・。ちょっと嬉しいですね。