お知らせ:
模倣サイトにご注意ください
ショールーム閉館のお知らせ

ほっとTIMEコラム

第8話:梅の花

東風吹かば 匂い遺せよ 梅の花
主をなしとて 春を忘るな

第8話:梅の花

ここファニチャーハウスの所在地、成田市の市木は梅です。彩りの少ない冬のこの時期、ふと目に止まる梅の薄紅色や白の花は遠目にも目立ち、その匂いにも楽しまされて、桜の花とはまた違った嬉しさを感じます。

万葉集にも好んで詠まれた梅の花にはとりわけ風流な名前のものが多いようです。「春日野(かすがの)」、「白加賀(しらかが)」、「都錦(みやこにしき)」、中には「思いの儘(おもいのまま)」という品種も。八重咲きのこの品種は1本の木、1本の枝の中でピンクや白、赤と色々な花を咲かせ、その割合などはその年に咲いてみないと割合が分からないのだとか。そのためかえって園芸品種として人気があり、盆栽などでも需要が高いそうです。

さて、成田空港にも乗り入れているチャイナエアラインのシンボルマークも梅。中国では梅の花は酷寒に耐えるカ強い花とされ、万難を排し、新しい希望を作り出すことを意味しているそうです。まだ1年がスタートしたばかり。この1年を思いのままに過ごせたら・・・と願ってやみませんが、まずはこの日々の寒さに耐えて早く暖かい春が来るのを待つばかりですね。