お知らせ:
模倣サイトにご注意ください
ショールーム閉館のお知らせ

チーク無垢材のハンドメイドガーデン家具

チーク無垢材のハンドメイドガーデン家具

BASIXのガーデン家具はチーク無垢材を使用し、シンプルでいておしゃれなデザイン。ガーデン家具に囲まれて楽しい時間を過ごす皆様の大切なひと時をお手伝いします。

ガーデン家具一覧



チーク材について

チークは、東南アジアを原産とする世界最高級の木工用素材の一つであり、その年輪が創り出す美しい木目と光沢感が人気です。どっしりと重厚で、伸縮や反りが少なく、耐久性にも優れています。年月が経つにつれ色の深みが増し、落ち着いた味わい深い色合いになるため、高級家具の素材として用いられています。

また、ファニチャーハウスのガーデン家具は、インドネシアの高級リゾート施設にも採用されている家具をつくる職人たちによって、ハンドメイドで一つひとつ丁寧に仕上げられているので、品質に対しても絶対の自信をもってお届けしています。

チークの経年変化について

チークの色 シルバーグレイ色になったチーク

オイル仕上げを施したチーク家具は未使用時は濃い茶褐色ですが、屋外での使用を開始すると約1ヶ月くらいで徐々に色が薄くなり始め、最終的にはシルバーがかった灰色(シルバーグレイ)へと変化します。これは、チークの表面が太陽の紫外線により変化するもので、強度や耐久性に変わりはありません。
チークは雨や太陽光に強く、そりや割れによる劣化が生じにくいので特別な表面処理は必要ありませんが、 シルバーグレイのアンティークな雰囲気を楽しむか、新品に近い色合いをキープするかはお客様のお好み次第です。
どちらを好まれるかによって日ごろのメンテナンス方法が変わりますので、どちらかを選んでお手入れしてください。

ガーデン家具のメンテナンスについて

シルバーグレイを楽しむ場合

特に何もしなくて大丈夫です。汚れがついた場合は染み込まないうちに水拭きした後、乾拭きして仕上げてください。

新品の色合いをキープしたい場合

オイル仕上げのダークな色合いを維持したい、また一旦変色をしたチーク家具を当初の色調に戻したい場合は、市販のチークオイルを塗布してください。
新品時の滑らかな木肌までを復元したい場合は、サンドペーパーで表面を軽く磨いてからオイルをかけます。チークは油分が多くすぐにペーパーが目詰まりしますが、白色の空研ぎ用ペーパーをお使いいただくといくらか軽減されます。番手は320〜400番くらいをお使いください。キズがつかないよう木目に沿って手作業でゆっくり研磨されることをおすすめします。

食べ物や飲料のシミ

テーブルに食べ物の脂肪分が付いたり、コーヒーや赤ワインのような濃い色の飲み物がこぼれたりすることがあります。そのまま放置すると木材の中の組織に入り込みシミになりますので、その場合には直ちにふき取ってください。万一シミがついてしまった場合には、石鹸をお湯で薄め雑巾に含み、よく絞って拭きあげてください。その後乾拭きすればたいていの汚れは落ちます。

黒い斑点

黒い斑点

ご使用環境によっては、黒い色の変色がスポット状に現れる場合があります。過度に木材の内部組織が湿潤になっている状態で、そのまま放置すると全面的に黒灰色に変色する場合があります。
専用のクリーナーが市販されておりますので、このような斑点が見られましたらこまめにクリーニングしてあげてください。オイルが紫外線で変質していることも原因のひとつですので、時間とともにオイルが抜けていくことで症状は改善されていきます。
このような症状が出る環境でご使用の場合にはメンテナンス用のチークオイルの使用は避けて、シルバーグレイの色調を楽しまれることをおすすめします。



ガーデンチェア

ガーデンチェア

収納に便利な折りたたみタイプを中心に、お好みのデザインのガーデンチェアをお選びください。
ガーデンチェア一覧


ガーデンベンチ

ガーデンベンチ

カントリー調でもアジアンテイストでも楽しめる木のぬくもりいっぱいのチークウッドのガーデンベンチ。
ガーデンベンチ一覧


ガーデンテーブル

ガーデンテーブル

パラソルがセットできるタイプや、小ぶりなタイプのガーデンテーブルまで各種ご用意しています。天然素材のガーデン家具でベランダやお庭でのくつろぎ空間をお楽しみいただけます。
ガーデンテーブル一覧


その他ガーデン家具

耐久性の高いバンキライ素材で作られたウッドデッキパネルは、腐食しにくく害虫もつきづらいのでお手入れも楽々。ウッドデッキパネルをベランダや庭先に敷いて照り返しを防ぐことで、熱をやわらげることができるので省エネにも役立ちます。ファニチャーハウスのガーデン家具は、お求めやすい価格で、お庭でのリラックスタイムをお手伝いいたします。
ウッドデッキパネル